ATSUGI CITY, KAMIOGINO

01/10/'10

内陸育ちってのもあり、やっぱり海よりも山の方が
馴染むのは事実。子供の頃は、山でチャンバラ
ごっこをしたり、秘密基地を作ったり。親父に
連れられ、渓流釣りや山菜採りも遊びになって
いたっけな。
そんな自分、30過ぎた大人になった今現在でも、
やっぱり遊んでいて一番面白いなと感じるのは、
外で、自然の中で遊ぶ事。
自分で飯を食っていけるようになってから、子供の頃
の延長で、改めて外遊びに目覚めました。
けっして「アウトドア」ではなく「外遊び」。
その程度が一番楽しいんだと気付きもしました。

VALLICANSとは?
刈り上げる事が好きな輩の集団。
髪の毛から~稲まで。頭から田んぼまで..........。。

そんなバリカンズ、神奈川県は厚木市の上荻野と言う
地区、仲間の井上純の実家の裏山に竹を"刈り"込ん
で、秘密基地作り始めました!!

もちろんリーガルっす!純の親父さんにしっかり許可
もらっちゃいました!!
敷地内にある高さ20M以上の大きな杉の木の周りが、
矢竹と呼ばれる細長い竹(雑竹みたいなやつ)で覆い
尽くされていたので、そこをバリカンズが
"刈り"込んで、空間を作ってみました。
傾斜になっているところを鍬で掘って平らにしてみた
り、刈った竹を使って麻紐で束ねて壁をこしらえてみ
たり、技術なんておかまいなしで、子供のママゴト
気分で遊ぶDIYごっこは格別に楽しいもんです。
子供の頃よりは多少知恵もあるから、面白いものが
作れるかも?
ポイントはそこにある素材で作る事。極力、針金とか
釘とか使わないで作ろうと心がけております。
いつか飽きてしまって放置しても、ゴミが残らない
ようにとは考えているつもり。
まぁとにかく楽しいから、難しい事は考えず
もっと作り込みたいです。
でも意外と、このふざけた遊びが役に立つかも
しれないみたいで......。
純の親父さんによると、竹が蔓延ってしまうと、
広葉樹がひょろひょろと育ってしまって山には
あんまり良くないのだそう。竹薮を刈り込んで、
太陽光が差し込む状態を作って、もっと雑木を
育たせてあげる事が大切なんだとか。
よぉし、こうなったら秘密基地も作りながら、
里山作っちゃおっかな!!
なんて調子こいてみようかなと。
小林さん程とは行かないが、自分なりに遊べる山
見つけちゃいました!
秘密基地も良いけど、里山作りごっこも面白いかも。
只今、アマゾンで山作りの本ばかり探しております。

岡部

< Previous ...  Next >

okabe1.jpg
okabe2.jpg
okabe3.jpg
okabe4.jpg
okabe5.jpg
okabe6.jpg
okabe7.jpg

Copyleft Anarcho Mountaineers