HIGASHIYAMA, TOKYO

01/05/*14 パイプ椅子

2014年が始まった。
休みだが、いろいろと事情があって都内に居る.....。
正月休み中の中目黒の仕事場は誰も居ない電話も鳴
らない。外の川沿いの道を歩く人もまばらというか
ほぼ誰も歩いてない.....。

淋しくもあるが景色独り占め的ゴージャス感もある
元旦の仕事場景色。

毎年、正月と盆の誰も居ない仕事場にいるのが好き
な時間、大切にしている。
だれも居ないからいいのではなく、普段みんながい
て賑やかな仕事場だから一人で静かにしてるのが
これ以上無いプレミア感を醸し出している。

そういった訳で都内にいるので年末に出来上がって
来たカスタム・パイプ椅子達の紹介を

キャプテンスタッグの2人掛け
張り替えて2年経過しているので白いキャンバスが
薄汚れているが、web上で安く売っていたので2脚
購入して張り替えて使っている。
カシメられた箇所をネジで置き換え分解張り替え。
アームレストはキャンピング・ファニチャーで使っ
ている材でアナルコカップ用に丸く座具ってある。
各所の付け替えたネジが緩むのでロック付のナット
に交換が必要と判明。
テキトー感溢れるけど素敵な景色にもなる。

4年ほど使っていたパイプ・ロッキング・チェアの
古物をこの度、張り替えてもらった。
山のデッキでいい加減使い倒してたら紫外線でナイ
ロンテープ部が壊れたので改造依頼。
年の瀬に張り替えられて戻って来た、再び盛り上が
る改造パイプ椅子ブーム

1998年に近所の家具屋のセールで買ったパイプ
椅子。なんだかんだと便利で捨てられず生き残った
末に突然のパイプ椅子ブームで張り替えられて華麗
に再登場、永久残留が決定した。
草野球からプロ選手にまで登り詰めた故土橋ヤクル
ト監督のよう。故監督のように他の物より骨組みパ
イプは肉厚で丈夫。

白いパイプ椅子、どれもアルミ製だけどパイプの厚
みとかカーブとか、よーく見るとイロイロとあって
面白い。こうして古い物やバーゲン品などを改造し
て使うと錆び具合も不揃いでイイ景色になる。

さぁ、今年もよろしく。     (小林)

< Previous ...  Next >

01:05:*14-1.JPG
01:05:*14-2.JPG
01:05:*14-3.JPG

Copyleft Anarcho Mountaineers